大人ニキビにいい化粧水

MENU

ニキビを悪化させない失敗しない化粧水のつけ方

 

 

ニキビ対策化粧水として毎日きちんと化粧水をつけているけれど全くニキビが改善しないといった場合はその化粧水のつけ方に問題があるのかもしれません。

 

■コットンなどで何回もパッティングしながら肌に擦り付けている。

 

■多量の化粧水を毎回肌につけている。

 

上記のような場合はニキビを逆に悪化させる化粧水のつけ方です。

 

ニキビは擦ったり刺激を与えると余計に悪化してしまうので化粧水のつけ方がデタラメだと、いつまでたってもニキビは改善されません。

 

また、用量を守らずにバシャバシャといい加減な量の化粧水をつけてしまうと肌にダメージを与えてニキビを悪化させてしまう場合もあります。

 

◆コットンを使用するのをやめる。

 

◆手でなめらかに肌にのばすようにやさしくなじませる。

 

特にコットンは長い間使っていると肌をこすりつけることになるので、ニキビだけでなく肌自体にもあまりよくありません。

 

逆に清潔な手で肌にやさしくなじませるように化粧水をつけている人はいつまでも若々しい肌をキープしています。※エステなどでも手でメイクや化粧水をつけることを推奨していますよね。

 

 

ニキビ対策化粧水は天然の成分を使用した肌にやさしいものを選び、手で肌にやさしくなじませるようにつけるのがニキビ対策としては最も良い方法です。

 

肌質別で注意すべきニキビ対策化粧水選びのポイントとは?

 

 

  • 乾燥肌なので肌に潤いを与えることに特化した化粧水がいい。
  •  

  • 刺激が強くヒリヒリするニキビ対策化粧水は敏感肌なので使いたくない。

 

 

このようにニキビ対策化粧水を選ぶ上で自分の肌質に合った化粧水を選ぶことはとても重要です。

 

なぜなら化粧水選びを間違えてしまった人は逆にニキビを悪化させてしまうケースがあるからです。こうした状況を避けるためにもニキビ対策化粧水を選ぶ上では重要なポイントがあります。※ニキビ対策化粧水選びのポイントはコチラ ≫

 

 

 

乾燥肌や敏感肌の人は肌にやさしい成分が配合された化粧水が良いですが、それらの化粧水では効果が実感できないということもあると思います。

 

そうした悩みを解消するのがポイントをおさえたニキビ対策化粧水選びです。

 

 

関連ページ

こんなニキビ対策化粧水はダメ!
大人ニキビを悪化させるおそれのある化粧水を見分けるためのポイントは?しっかりとケアしているのにちっとも大人ニキビが良くならないという方々には必見の内容です!