大人ニキビ 洗顔料

MENU

大人ニキビ対策の基本は洗顔料! 洗顔料選びのポイント

 

 

大人ニキビの基本はまず洗顔料といわれるくらい大人ニキビ対策としての洗顔料選びは重要です。

 

 

特に肌に合わない洗顔料などを使い続けると逆に大人ニキビを悪化させてしまうので注意が必要です。

 

  • 毛穴やメイクの汚れ・余分な皮脂などをきっちり洗い流すか?
  •  

  • 肌質に合うかどうか?刺激が強いor肌にやさしい?
  •  

  • 洗顔料のタイプは?(成分など)

 

大人ニキビを改善する上で洗顔料選びはとても重要です。

 

 

自分に合った洗顔料を選ぶためにも上記のようなことを十分考慮しながら、いま人気の大人ニキビ対策洗顔料ランキングを参考にしてみてください。

 

大人ニキビ対策洗顔料ランキングBest3

 

アクアヴィAQUAVIソープ

アクアヴィAQUAVIソープのポイント!
安全安心の野菜生産メーカーが開発した洗顔石鹸。

乾燥肌・敏感肌・アトピー肌にも使える大人ニキビ用洗顔石鹸。

セラピスト・エステティシャンなど美容のプロの方々に愛用者多数。

価格 送料 返金保証

2650円(税抜)〜

無料

無し

赤ちゃんにも使える安全安心の自然派石鹸

安心・安全の野菜メーカーが作った大人ニキビ対策の洗顔石鹸がアクアヴィソープです。ナチュラル志向のセラピストや美容のプロであるエステティシャンも愛用するアクアヴィソープは複合酵素とミネラルカクテルを配合した自然派化粧品なため、赤ちゃんの肌に使えるほど低刺激な洗顔ができる洗顔料です。また、やさしいもちもちの泡ホイップで洗顔パックができるため洗顔ソープだけで大人ニキビができにくい肌質へと改善できるメリットがあります。

 

ルナメアAC ファイバーフォーム

ルナメアACのポイント!
吸着力抜群のフランス産クレイを配合。

価格&クオリティ最強。

AllAboutベストコスメ大賞に入賞。

価格 送料 返金保証

1000円(税抜)

無料

無し

フランス産・天然クレイの吸着力

ルナメアACのファイバーフォームは独自の技術で人気が急上昇している大人ニキビ対策洗顔料です。糸状の繊維が肌にダメージを与えることなく汚れを絡めとり、天然のフランス産クレイが毛穴に入りこんだ汚れを吸着します。ファイーバーフォームの最大の特徴は殺菌剤を使わずに肌表面と毛穴に入り込んだ汚れをしっかりと洗浄してくれる点です。

 

ラミューテ化粧品ビオリズム洗顔フォーム

ラミューテのポイント!
生理中や産後の大人ニキビ用洗顔フォーム人気No.1。

ナノコラーゲン&ナノヒアルロン酸配合で洗い上がりの水分保持。

価格 送料 返金保証

17100円
→8550円(税抜)

無料

商品お届けから180日間

女性ホルモンバランスを整える泡洗顔フォーム

ラミューテ化粧品のビオリズム洗顔フォームは熟成ダマスクローズ・ナノコラーゲン&ナノヒアルロン酸などの天然成分が入っていることで洗い上がりがしっとりと潤いのある仕上がりになることが特徴です。さらに、天然洗浄成分タルクが古い角質などもスッキリ洗い流すため肌自体が美しくなる洗顔フォームとして人気となっています。また、熟成ダマスクローズの香りがとても良いためバスタイムで使用すると癒し&リラックス効果を生むことができます。

 

ニキビにイイ!洗顔時のスキンケア方法

 

いくら良い洗顔料を使っていても、スキンケアの手順や方法が悪ければ大人ニキビの改善は見込めませんよね。

 

 

ここでは、当サイトがオススメするニキビ対策洗顔料での具体的な3STEPスキンケア方法を紹介しています。

 

 

◇蒸気を顔にかけたり蒸したタオルなどを顔にのせて毛穴を開かせる。

 

ニキビの主な原因は肌のターンオーバーが正しく行われず、毛穴に奥に皮脂や菌(アクネ菌)などが溜まって、それらが肌の炎症を引き起こしニキビとなって肌表面にあらわれます。

 

ニキビ対策洗顔料の役目としてまずはこの毛穴に詰まった皮脂や菌、そしてそれらが溜まった角質を取り除くことがあげられます。

 

そしてこの役目が効果的に行われるためには毛穴をできるだけ開く必要があります。

 

 

 

 

 

◇ぬるま湯で洗顔料を十分に手になじませてから顔全体に洗顔料をつける。

 

洗顔料を手になじませる際はぬるま湯がベストです。洗顔料のタイプにもよりますが、ぬるま湯の方がどの洗顔料も肌になじみやすい状態になります。

 

そして、洗顔料を肌になじませた後はまたぬるま湯で洗い流すようにして下さい。ベストな温度は32℃前後です。肌の毛穴に詰まった皮脂や菌はある程度の温度でなければ洗い残しがおこります。

 

肌表面の温度が約32℃前後なので皮脂などが溶けて洗い流しやすくなる32℃前後のぬるま湯で洗い流すことで洗い残しを防ぐことができます。

 

 

 

 

◇洗い残しを防ぐために清潔なタオルで肌を傷つけずに水分を拭き取る。

 

洗い残しがないように十分に32℃前後のぬるま湯で洗顔料を洗い流した後は、清潔なタオルで水分を拭き取りましょう。

 

その際に注意しなければいけないことは必ず清潔なタオルを使うこと・タオルを肌に擦り付けて拭かないということです。特に、赤く炎症したニキビや膿みのあるニキビは少しでもタオルで擦り付けるようにゴシゴシと拭くと悪化してしまうおそれがあります。

 

そのため、できるだけタオルで水分を拭き取る際は軽く肌に押すような感じでやさしく拭くようにしましょう。

 

 

 

 

 

肌質やニキビの症状などによって、自分がどんなタイプの洗顔料を選べがよいのか?と疑問に思う場合があると思います。

 

また、この洗顔料を使っても大丈夫か?と不安になる方もいます。

 

 

こうした疑問や不安を解消してくれる大人ニキビ対策洗顔料として人気なのがアクアヴィのソープです。

 

ポイントは天然成分が中心の無添加石鹸ということ・ニキビができにくい肌作りをしてくれることです。

 

 

これまで、刺激の強い殺菌成分が配合された大人ニキビ対策洗顔料を使っていた人たちがアクアヴィソープの無添加石鹸に切り替えることで肌のターンオーバーが正常になり、ニキビができにくい肌作りに成功しています。