脂性肌 ニキビ スキンケア

MENU

脂性肌で最も気をつけなければいけないこととは?

 

 

おでこ(額)・鼻・頬などTゾーンがべたつく人は脂性肌である場合が多いです。そして脂性肌の人でニキビができやすい人には以下2つの特徴があります。

 

  • 常に肌がべたついてテカっている。
  •  

  • 洗顔を頻繁に行ってもすぐに肌がべたつく。

 

このような場合は脂性肌が原因でニキビが発生していまっている状態です。

 

 

そして多くの脂性肌の人たちが間違って行っているスキンケア方法が「洗顔のしすぎ」です。

 

 

脂性肌の人は肌がテカテカしてベタつくために頻繁に洗顔をする傾向があります。またサッパリとした肌ざわりにするために刺激の強い成分が入った洗顔料を使ってしまいます。

 

注意しなければいけないことは薬局など市販で売られている洗顔料のほとんどが界面活性剤や石油系アルコールなどが含まれた刺激の強い洗顔料だということです。

 

 

 

こうした洗顔料は大人ニキビの原因となるインナードライな肌質にしてしまいます。

 

 

 

テカリやベタつきの原因は余分な皮脂が分泌されているためです。皮脂は本来肌を防御する役割があり、必要なものですが、必要以上の余分な皮脂はニキビが増殖する原因となってしまいます。

 

そのため、肌表面を清潔にしても、肌の内部が乾燥状態にあれば、皮脂は肌を守るため、必要以上に分泌してしまうのです。

 

 

こうしたことから脂性肌で大人ニキビができる場合は「過剰な洗顔」と「肌に刺激が強く洗浄力が高すぎる市販品の洗顔料」をやめることが大切です。

 

脂性肌の大人ニキビ対策スキンケア方法

 

ポイントは余分な皮脂だけを取り除いて、肌内部に潤いを持たせることです。

 

 

これは肌に不必要な皮脂だけをスッキリと取り除いた後、肌内部に潤いをキープさせることで余分な皮脂を分泌させないようにするスキンケア方法です。

 

 

脂性肌の肌質を改善するためには洗顔にも気をつけなければいけませんが、最も重要なことは肌内部の乾燥を防ぐことで余分な皮脂を分泌させないことです。

 

こうしたスキンケアを毎日することで脂性肌でも少しづつ皮脂の分泌がコントロールされます。

 

 

脂性肌の大人ニキビ対策スキンケアPOINT!

 

ニキビ増殖の原因となる余分な皮脂を取り除き、それら不必要な皮脂分泌の原因となる肌内部の乾燥を防ぐスキンケア。(肌内部の潤いをキープすること)

 

 

 

ビーグレン

余分な皮脂だけを取り除いてくれる天然クレイ洗顔。さっぱりとした潤いをキープさせる天然ハーブ。その他にも炎症をおさえる成分が配合されているため、脂性肌で繰り返し大人ニキビができる場合にベストなコスメ。

 

アメリカ、カリフォルニア発の世界的に有名なブランドが開発しているため、愛用者が多い大人ニキビケアです。

 

 

 

 

ルナメアAC

フランス産の天然クレイで不必要な皮脂だけを除去。

 

さらに独自技術アクネシューターによって潤い成分と有効成分を毛穴に同時届けることで肌のベタつきやテカリをおさえます。いま最も勢いのある売れ筋大人ニキビ対策コスメ。

 

 

 

 

アクアヴィ

複合酵素とミネラルによって肌本来を力を取り戻す石鹸。

 

べたつきやテカリをサッパリ洗い流せるだけでなく、肌本来のターンオーバーを促進してくれる働きがあります。自然で健康的な肌質へと変化させたい人から絶大な信頼がある安心の無添加石鹸。