大人ニキビ ストレス

MENU

大人ニキビとストレスは関係ある?

 

 

 

私は仕事でストレスが溜まると、いつも顎にニキビができます。

 

これはスキンケアでは解決しませんか?

 

やはりストレスを溜めないようにするのが1番いいのでしょうか?

 

 

 

 

関係ないとはいいきれませんが、ストレスが解消されれば大人ニキビが治るとは限りません。まず、大人ニキビとストレスの関係ですがストレスが溜まると体内に活性酸素が発生しやすくなります。

 

 

活性酸素はストレスの他にもアルコールの過剰摂取や不規則な生活を送ると発生します。そしてこの活性酸素は糖尿病などの成人病の原因ともいわれており、肌にも悪影響を及ぼします。

 

具体的には毛穴に入った汚れや皮脂を酸化させて毛穴から除去しづらくする働きがあります。これが大人ニキビをできやすくしてしまいます。

 

特に顎にできる大人ニキビが治りづらいのはこの活性酸素が発生して毛穴から汚れや皮脂を除去しづらくするからです。

 

 

こうした顎ニキビの対策としては毎日のスキンケアを欠かさず行って毛穴に入ったしまった汚れと皮脂を取り除くようにすることと、高濃度ビタミンCなどを肌に与えて活性酸素を抗酸化させて皮脂や汚れを酸化させないようにすることです。※活性酸素の抗酸化と高濃度ビタミンCの詳細 ≫

 

 

ストレスを溜めないことも大事ですがストレスを溜めないようにすればするほどストレスが溜まってしまっては本末転倒ですし、それが原因で大人ニキビが悪化してしまえば意味がありません。まずは正しいスキンケアを行うことで大人ニキビを治療してストレスを解消しましょう!